川合 清隆   (1940-)

川合 清隆(かわい きよたか、1940年- )は、フランス文学者、甲南大学名誉教授。 愛知県生まれ。 1963年名古屋大学文学部仏文科卒、70年同大学院文学研究科博士課程単位取得退学。 甲南大学文学部助教授、教授。 2008年退任、名誉教授。 ルソーを研究。 [著書] 『ルソーの啓蒙哲学 自然・社会・神』名古屋大学出版会 2002 『ルソーとジュネーヴ共和国 人民主権論の成立』名古屋大学出版会 2007 編著 『図解フランス語会話』編 海文堂出版 1972 [著書] 『ルソー全集 第8巻』「山からの手紙」白水社 1979 ジャン・ゲーノ『ジャン=ジャック・ルソー伝 ルソー全集 別巻 1』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワイ キヨタカ
人物別名 川合清隆
生年 1940年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
反マキアヴェッリ論 フリードリヒ2世 著 ; 大津真作 監訳 京都大学学術出版会
2016.8
市民の権利と義務 マブリ 著 ; 川合清隆 訳 京都大学学術出版会
2014.5
ルソーとジュネーヴ共和国 : 人民主権論の成立 川合清隆 著 名古屋大学出版会
2007.6
ルソーの啓蒙哲学 : 自然・社会・神 川合清隆 著 名古屋大学出版会
2002.11
ユートピア旅行記叢書 赤木昭三 ほか編 岩波書店
1998.5
「ジェンダーと現代」 川合清隆 [ほか著] 甲南大学総合研究所
1997.12
ルソー全集 [ジャン・ゲーノ著] ; 宮ケ谷徳三, 川合清隆訳 白水社
1981.5
ルソー社会契約論入門 小笠原弘親 ほか著 有斐閣
1978.4
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想