新明 正道   (1898-1984)

新明 正道(しんめい まさみち、1898年2月24日 - 1984年8月20日)は、日本の社会学者。 独自の立場から綜合社会学を創設。 東北大学社会学講座主任教授として、長らく日本の社会学をリードした。 家永三郎の義父。 [略歴] 1898年、台北市に生まれる(原籍 石川県金沢市) 東京帝國大学政治学科卒 1921年、関西学院大学教授 1926年、東北帝国大学法文学部(社会学講座)助教授 1931年、同教授 1946年、公職追放 1950年、『社会学研究』創刊 1951年、東北大学教授に復職 1953年、「民族の一考察」で文学博士(大阪大学第1号) 1953年、東北社会学会創立(会長、~19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シンメイ マサミチ
人物別名 新明正道
生年 1898年
没年 1984年
職業・経歴等 社会学者
をも見よ 蔭田, 三郎(1898-1984)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
社会学辞典 新明正道 編著 ; 『社会学辞典』復刻版刊行会 編 時潮社
2009.1
新明正道時評集 新明正道 著 ; 山本鎭雄 編 日本経済評論社
2007.1
社会学史概説 新明 正道【著】 岩波書店
2007.11.22
戦後道徳教育文献資料集 貝塚茂樹 監修 日本図書センター
2004.6
ドイツ留学日記 新明正道 著 ; 山本鎭雄 編 時潮社
1997.4
現代社会学のエッセンス : 社会学理論の歴史と展開 田原 音和;田野崎 昭夫;阿閉 吉男;徳永 恂;磯部 卓三【ほか著】 ぺりかん社
1996.6
新明正道著作集 新明正道著 誠信書房
1993.6
新明正道著作集 新明 正道【著】 誠信書房
1992.6
近代日本青年期教育叢書 新明正道著 日本図書センター
1990.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想