桜井 鈴茂   (1968-)

桜井 鈴茂(さくらい すずも、1968年4月23日 - )は、日本の小説家。 北海道出身。 [来歴・人物] 北海道当別町出身。 札幌市立札幌開成高等学校卒業後、明治学院大学社会学部社会学科へ進学。 卒業後もバンド活動を継続するが、やがて頓挫。 バイク便ライダー、大学事務員、祇園のスナックのボーイ、小料理屋店長、水道メーター検診員など、職を転々とする。 1999年同志社大学大学院商学研究科に社会人入試により入学。 2002年、修士論文を放擲して執筆した「アレルヤ」で第13回朝日新人文学賞受賞。 選評では文芸評論家の三浦雅士に「町田康の『勝つことに対する含羞』の次には桜井鈴茂の『明るい敗残者』の...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サクライ スズモ
人物別名 桜井鈴茂
生年 1968年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
できそこないの世界でおれたちは 桜井鈴茂著 双葉社
2018.4
走る? 東山彰良, 中田永一, 柴崎友香 ほか 著 文芸春秋
2017.8
どうしてこんなところに 桜井鈴茂 著 双葉社
2016.9
どうしてこんなところに 桜井鈴茂 著 双葉社
2014.8
冬の旅 桜井鈴茂 著 河出書房新社
2011.1
アレルヤ 桜井鈴茂 著 双葉社
2010.3
女たち 桜井鈴茂 著 フォイル
2009.2
終わりまであとどれくらいだろう 桜井鈴茂 著 双葉社
2008.3
終わりまであとどれくらいだろう : a day in the garden of cherry 桜井鈴茂 著 双葉社
2005.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想