子母沢 寛   (1892-1968)

子母澤 寛 (しもざわ かん、1892年2月1日 - 1968年7月19日)は日本の小説家。 北海道厚田郡厚田村(現・石狩市)出身。 本名・梅谷 松太郎。 洋画家の三岸好太郎は異父弟にあたる。 [人物] 祖父の梅谷十次郎(通称斉藤鉄太郎又は鉄五郎)は、幕府から切り米20俵をもらっていた御家人で彰義隊に参加し、箱館戦争に敗れて捕虜となったが釈放され、札幌へ移り開墾に従事するが成功せず、札幌から10里ほど離れた石狩の漁村・厚田で漁場を持った。 この祖父は網元で、旅館と料理屋を兼ねた「角鉄」も経営した村の顔役だった。 御家人くずれのやくざ風な人だったらしい。 創価学会第2代会長戸田城聖と同郷で少年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シモザワ カン
人物別名 子母沢寛

子母澤, 寛

梅谷, 松太郎
生年 1892年
没年 1968年
職業・経歴等 小説家
をも見よ 梅谷, 緑(1892-1968)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
誠の旗がゆく : 新選組傑作選 細谷正充編 ; 池波正太郎 [ほか著] 集英社
2020.4
鴨川物語 子母澤寛 著 中央公論新社
2017.5
冒険の森へ 集英社クリエイティブ【編】 集英社
2016.7
幕末奇談 子母澤寛 著 中央公論新社
2014.1
新選組始末記 子母澤寛 著 中経
2013.7
游侠奇談 子母澤寛 著 筑摩書房
2012.1
ちくま文学の森 安野光雅, 森毅, 井上ひさし, 池内紀 編 筑摩書房
2011.4
谷譲次, 子母澤寛, 富士正晴 著 ポプラ社
2010.11
ちくま文学の森 安野光雅, 森毅, 井上ひさし, 池内紀 編 筑摩書房
2010.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想