加藤 政洋   (1972-)

加藤 政洋(かとう まさひろ、1972年 - )は、日本の地理学者。 専門は人文地理学、都市研究。 立命館大学文学部准教授。 長野県生まれ。 [人物] 長野県生まれ。 1995年富山大学人文学部卒業。 2000年大阪市立大学大学院文学研究科博士課程修了、文学博士。 流通科学大学商学部専任講師・助教授を経て、2006年度から立命館大学に赴任(現職)。 批判地理学やソジャのポストモダン地理学など人文地理学の新しい側面を日本に紹介しながら、都市を研究している。 また、B"zを通した都市のイメージなど、一般誌にも都市論に関して寄稿している。 [著書] 『大阪のスラムと盛り場』(創元社、2002年)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カトウ マサヒロ
人物別名 加藤政洋
生年 1972年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
酒場の京都学 加藤政洋著 ミネルヴァ書房
2020.1
失われゆく仕事の図鑑 永井良和, 高野光平他著 グラフィック社
2020.12
大阪 : 都市の記憶を掘り起こす 加藤政洋著 筑摩書房
2019.4
モダン京都 加藤政洋 編 ナカニシヤ
2017.4
第三空間 エドワード・W.ソジャ 著 ; 加藤政洋 訳 青土社
2017.6
軍都東京占領下の東京 佐藤洋一 [ほか] 執筆 洋泉社
2015.8
観光の地理学 立命館大学地理学教室 編 文理閣
2015.7
那覇 : 戦後の都市復興と歓楽街 加藤政洋 著 フォレスト
2011.11
京都歴史回廊演習2008年度報告書 : 京都歴史回廊プログラム 京都歴史回廊演習・2008年度受講生一同著 ; 加藤政洋, 瀬戸寿一編 立命館大学文学部京都歴史回廊プログラム
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想