清水 文雄   (1903-1998)

清水 文雄(しみず ふみお、1903年(明治36年)6月6日 - 1998年(平成10年)2月4日)は、熊本県出身の国文学者。 和泉式部など中古文学・中世文学の研究で有名。 作家・三島由紀夫の才能を見出したことで知られる。 [経歴] 1932年(昭和7年)、広島文理科大学卒業。 1933年(昭和8年)、蓮田善明や栗山理一、池田勉と共に「国文学試論」を発行。 1938年(昭和13年)、蓮田たちと共に「文藝文化」創刊。 1938年(昭和13年)、国語教師として成城高校から学習院に赴任。 1939年(昭和14年)、当時中等科3年生だった平岡公威(三島由紀夫の本名)に、国文法と作文を教える。 194...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シミズ フミオ
人物別名 清水文雄
生年 1903年
没年 1998年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
清水文雄「戦中日記」 清水文雄 著 ; 清水明雄 編 笠間書院
2016.10
対訳古典文法 清水文雄, 松村明, 真下三郎監修 第一学習社
2010.1
対訳古典文法 清水文雄, 松村明, 真下三郎監修 第一学習社
2004.1
和泉式部歌集の研究 清水文雄 著 笠間書院
2002.1
和泉式部集 : 校定本 清水文雄 著 笠間書院
1994.6
和泉式部集総索引 清水文雄 編 笠間書院
1993.11
海 : 随想集 清水文雄著 者不明
1992.12
和泉式部研究 清水文雄 著 笠間書院
1987.9
河の音 : 随想集 清水文雄 著 王朝文学の会
1984.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
源氏物語の男性論 清水 文雄
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想