島津 久基   (1891-1949)

島津 久基(しまづ ひさもと、1891年(明治24年)4月16日 - 1949年(昭和24年)4月8日)は、国文学者、東京大学文学部名誉教授。 鹿児島県生まれ。 島津氏分家・花岡島津家の出身。 東京帝国大学卒。 第一高等学校教授ののち、東京帝大助教授を1926年まで務め病気のため辞職、東洋大学教授ののち、1943年再度帝大教授。 『源氏物語』岩波文庫版で、本文の傍らに主語を記する方式を初めて用い、現在も踏襲されている。 その他古代・中世の伝説・説話・物語文学を研究。 [著述] 源氏物語 紫式部 中興館 1921 日本新文典 藤村作共著 至文堂 1921 近古小説選 中興館 1927 上世文学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シマズ ヒサモト
人物別名 島津久基
生年 1891年
没年 1949年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
源氏物語 [紫式部] [著] ; 柳井滋, 室伏信助, 大朝雄二, 鈴木日出男, 藤井貞和, 今西祐一郎 校注 岩波書店
2017.7
源氏物語 [紫式部] [著] ; 柳井滋, 室伏信助, 大朝雄二, 鈴木日出男, 藤井貞和, 今西祐一郎 校注 岩波書店
2017.11
日本文学者評伝集 塩田良平, 森本治吉 編 クレス
2008.6
国民伝説類聚 : 前輯 [島津久基著] クレス
2004.10
羅生門の鬼 島津久基 [著] ; 市古貞次 解説 平凡社
2004.9
国民伝説類聚 島津久基 著 クレス
2004.10
島津久基集 - クレス
2003.11
島津久基・後藤丹治集 - クレス
2003.11
源氏物語 紫式部【著】;山岸 徳平【校注】 岩波書店
2003.4.15
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想