半村 良   (1933-2002)

半村 良(はんむら りょう、1933年10月27日 - 2002年3月4日)は、日本の小説家。 男性。 本名、清野 平太郎(きよの へいたろう)。 [経歴] 東京市(現東京都)葛飾区生まれ。 小学1年生の時に父・清野茂を失う。 1942年から1945年まで石川県能登地方に疎開していた。 東京都立両国高等学校を卒業後、連込み宿の番頭やキャバレーのバーテンなど30近い職業を転々とした。 広告代理店に勤務していた時代にはニッポン放送と密接な関係を持ち、5代目月の家圓鏡(現8代目橘家圓蔵)をラジオパーソナリティとして発掘した。 1962年、短編小説『収穫』が第2回ハヤカワ・SFコンテストに入選(第3...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハンムラ リョウ
人物別名 半村良

清野, 平太郎
生年 1933年
没年 2002年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
小説浅草案内 半村良 著 筑摩書房
2017.4
浅草 福島泰樹 編 皓星社
2017.5
短編伝説めぐりあい 集英社文庫編集部 編 集英社
2017.8
情に泣く 細谷正充 編 朝日新聞
2017.10
暴走する正義 日本SF作家クラブ【企画協力】 筑摩書房
2016.2
冒険の森へ 集英社クリエイティブ【編】 集英社
2016.6
冒険の森へ 集英社クリエイティブ【編】 集英社
2016.8
70年代日本SFベスト集成 筒井康隆 編 筑摩書房
2015.2
70年代日本SFベスト集成 筒井康隆 編 筑摩書房
2015.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想