江上 剛   (1954-)

江上 剛(えがみ ごう、1954年1月7日 - 、本名小畠晴喜(こはた はるき))は、兵庫県氷上郡山南町(現・丹波市)出身の日本の作家、コメンテーター、実業家。 日本振興銀行元・取締役兼代表執行役社長。 元みずほ銀行築地支店長。 兵庫県立柏原高等学校、早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。 オフィス・トゥー・ワン所属。 [人物・来歴] 1977年から2003年まで旧第一勧業銀行(現みずほ銀行)に勤務。 1997年、第一勧業銀行総会屋利益供与事件に際し、広報部次長として混乱の収拾に尽力する。 この事件後は、同行のコンプライアンス体制構築に大きな役割を果たす。 また、この事件を元にした高杉良の小説...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ エガミ ゴウ
人物別名 江上剛

小畠, 晴喜
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 実業家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
住友を破壊した男 : 伊庭貞剛伝 江上剛著 PHP研究所
2019.3
怪物商人 江上剛 著 PHP研究所
2017.1
銀行支店長、追う 江上剛 著 実業之日本社
2017.2
56歳でフルマラソン、62歳で100キロマラソン 江上剛 著 扶桑社
2017.2
クロカネの道 江上剛 著 PHP研究所
2017.3
特命金融捜査官 江上剛 著 新潮社
2017.6
庶務行員多加賀主水が悪を断つ 江上剛 著 祥伝社
2017.6
病巣 江上剛 著 朝日新聞
2017.6
翼、ふたたび 江上剛 著 PHP研究所
2017.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想