重信 房子   (1945-)

重信 房子(しげのぶ ふさこ、1945年9月28日 - )は、日本の新左翼活動家、テロリストである。 元赤軍派中央委員、日本赤軍の元最高幹部。 ハーグ事件の共謀共同正犯として有罪となり、懲役20年。 戸籍名は、奥平房子。 [経歴] 東京都世田谷区で4人兄弟の次女として生まれた。 父親の重信末夫は、四元義隆と同郷の鹿児島県出身で、第二次世界大戦前の血盟団事件に関与した右翼団体金鶏学院の門下生であった(血盟団メンバーと報じられることがあるが、メンバーではなく事件にも一切関与していない)。 房子はこの父の影響を強く受けた。 少女時代は「小さな親切運動」に熱心に取り組み、表彰を受けた。 また、文学少...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シゲノブ フサコ
人物別名 重信房子
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 犯罪者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
革命の季節 = The season of our Revolution : パレスチナの戦場から 重信房子 著 幻冬舎
2012.12
日本赤軍!世界を疾走した群像 重信房子, 和光晴生, 足立正生, 若松孝二, 塩見孝也 著 ; 小嵐九八郎 聞き手 図書新聞
2010.9
日本赤軍私史 : パレスチナと共に 重信房子 著 河出書房新社
2009.7
ジャスミンを銃口に : 重信房子歌集 重信房子 著 幻冬舎
2005.7
りんごの木の下であなたを産もうと決めた 重信房子 著 幻冬舎
2001.4
資料・中東レポート JRA, 重信房子 編著 ウニタ書舗
1986.4
資料・中東レポート 重信房子 編著 ウニタ書舗
1985.12
大地に耳をつければ日本の音がする : 日本共産主義運動の教訓 重信房子 著 ウニタ書舗
1984.7
ベイルート1982年夏 重信房子 著 話の特集
1984.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想