重村 智計   (1945-)

重村 智計(しげむら としみつ、1945年(昭和20年)9月30日 - )は、日本のジャーナリスト、学者。 元毎日新聞社記者。 2000年(平成12年)に同社退職後は大学に移り、2004年(平成16年)より早稲田大学国際教養学部教授。 毎日新聞客員編集委員。 朝鮮半島情勢を主な専門分野とし、北朝鮮問題に関する分析を行う。 関連の著書やテレビ出演もある。 日本ニュース時事能力検定協会理事。 [略歴] 1945年(昭和20年) 中国遼寧省の丹東にて誕生。 1969年(昭和44年) 早稲田大学法学部卒業、シェル石油(現昭和シェル石油)に入社。 1971年(昭和46年) 毎日新聞社に入社。 1975...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シゲムラ トシミツ
人物別名 重村智計
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日韓友好の罪人たち 重村智計 著 風土デザイン研究所
2016.9
激動!!北朝鮮・韓国そして日本 : 歴史的必然と日本の選択 重村智計 著 実業之日本社
2013.5
金正恩-謎だらけの指導者 重村智計 著 ベストセラーズ
2012.2
金正恩が消える日 重村智計 著 朝日新聞
2012.6
「今の韓国・北朝鮮」がわかる本 重村智計 著 三笠書房
2011.6
なるほどよくわかる北朝鮮の真実 : 国際問題としての朝鮮問題 重村智計 著 日本文芸社
2011.8
金正日の後継者 重村智計 著 ベストセラーズ
2009.6
「金正日(キムジョンイル)」後の北朝鮮 重村智計 著 三笠書房
2009.11
韓国の品格 重村智計 著 三笠書房
2008.5
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想