柴田 宵曲   (1897-1966)

Wikipedia「柴田宵曲

「青空文庫」より

柴田 宵曲(しばた しょうきょく、1897年(明治30年)9月2日 - 1966年(昭和41年)8月23日)は、俳人、歌人、随筆家、書誌学者。 博識で、談話筆記・編集・校正に長じ、知友の著書の刊行に貢献した。 本名は泰助。 [生涯] 東京市日本橋区久松町(現・東京都中央区日本橋久松町)の洋傘・毛織物卸商、柴田半六と妻せつ(旧姓永井)との次男に生まれた。 1904年(明治37年)(7歳)、蛎殻町の有馬小学校に入ったが、家が移り、1907年、根岸小学校の4年生に転じ、その頃から俳句を投稿し始めた。 1910年、開成中学に進んだが、実家の都合で半年後退学し、以降は上野図書館で読書・筆写に徹し、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シバタ ショウキョク
人物別名 柴田宵曲

柴田, 泰介
生年 1897年
没年 1966年
職業・経歴等 随筆家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
幕末武家の回想録 柴田宵曲編 Kadokawa
2020.10
幕末武家の回想録 柴田宵曲編 Kadokawa
2020.10
子規居士の周囲 柴田 宵曲【著】 岩波書店
2018.2.16
宵曲句集 柴田宵曲 著 ; 谺同人 編 青蛙房
2011.5
侠客と角力 三田村鳶魚 著 ; 柴田宵曲 編 筑摩書房
2010.10
漱石覚え書 柴田宵曲 著 ; 小出昌洋 編 中央公論新社
2009.9
奇談異聞辞典 柴田宵曲 編 筑摩書房
2008.9
明治風物誌 柴田宵曲 著 筑摩書房
2007.8
幕末の武家 柴田宵曲 編 青蛙房
2007.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想