高田 大介   (1968-)

高田 大介(たかだ だいすけ、1968年 - )は日本の小説家である。 [経歴・人物] 1968年、東京都生まれ。 早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。 早稲田大学、東京芸術大学などで講師を務めたのち渡仏、現在はEDSHS EHICに籍を置き博士論文執筆中。 専門分野は印欧語比較文法・対照言語学。 2010年、『図書館の魔女』で第45回メフィスト賞を受賞し、デビュー。 メフィスト賞に応募したきっかけとして、「普通じゃない小説大賞」みたいなものを求めていたこと、枚数に上限がないことを挙げている。 影響を受けた作家はカート・ヴォネガット Jr. とトーベ・ヤンソン。 また、「こう...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカダ ダイスケ
人物別名 高田大介
生年 1968年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
まほり 高田大介 [著] Kadokawa
2022.1
まほり 高田大介 [著] Kadokawa
2022.1
Story for you 講談社編 講談社
2021.3
まほり 高田大介著 Kadokawa
2019.10
図書館の魔女 高田大介 [著] 講談社
2017.5
図書館の魔女 高田大介 [著] 講談社
2017.5
図書館の魔女 高田大介 [著] 講談社
2016.4
図書館の魔女 高田大介 [著] 講談社
2016.4
図書館の魔女 高田大介 [著] 講談社
2016.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
高田 大介
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想