丸川 哲史   (1963-)

丸川 哲史(まるかわ てつし、1963年11月 - )は、日本の歴史家、文芸評論家、明治大学政経学部教授。 [人物] 和歌山県生まれ。 1988年明治大学文学部卒業、1990年法政大学大学院日本文学科修士課程修了、同年財団法人交流協会日本語教育専門家、1994年財団法人海外漁業協力財団日本語教育専門家。 2000年一橋大学大学院言語社会研究科博士課程単位取得満期退学。 2001年学習院大学東洋文化研究所助手、2002年明治大学政経学部助手、助教授、准教授。 はじめ小倉虫太郎の筆名で文芸評論を書き、1997年本名で「『細雪』試論」により群像新人文学賞評論部門優秀作。 その後日本文学、台湾の植民...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マルカワ テツシ
人物別名 丸川哲史

小倉, 虫太郎
生年 1963年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
冷戦文化論 : 私たちの「内なる冷戦」を見つめ直す 丸川哲史著 論創社
2020.7
現代中国入門 光田 剛【編】 筑摩書房
2017.5.10
世界史のなかの世界 汪暉 著 ; 丸川哲史 編訳 青土社
2016.5
戒厳令下の文学 陳映真 著 ; 間ふさ子, 丸川哲史 訳 せりか書房
2016.4
阿Qの連帯は可能か? 丸川哲史 著 せりか書房
2015.4
岩波講座アジア・太平洋戦争 成田龍一, 吉田裕 編 岩波書店
2015.7
中国ナショナリズム 丸川哲史 著 法律文化社
2015.8
誰も知らない香港現代思想史 羅永生 著 ; 丸川哲史, 鈴木将久, 羽根次郎 編訳 共和国
2015.8
世界史のなかの東アジア 汪暉 著 ; 丸川哲史 編訳 青土社
2015.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想