藤原 帰一   (1956-)

藤原 帰一(ふじわら きいち、1956年(昭和31年)6月16日 - )は、日本の政治学者。 東京大学大学院法学政治学研究科教授。 専門は国際政治学、比較政治学、フィリピン政治研究。 妻は国際政治学者・インド地域政治研究者の竹中千春立教大学法学部教授。 [経歴] 東京都出身。 東京銀行に勤務していた父の関係で幼少期をニューヨーク近郊で過ごした帰国子女。 1975年麻布高校卒業、1979年東京大学法学部卒業、1984年同大学大学院博士課程単位取得満期退学。 フルブライト奨学生としてイェール大学大学院に留学。 東京大学社会科学研究所助手(1984-1987年)、千葉大学法経学部助手・助教授(19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フジワラ キイチ
人物別名 藤原帰一
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
核の脅威にどう対処すべきか : 北東アジアの非核化と安全保障 鈴木達治郎, 広瀬訓, 藤原帰一編 法律文化社
2018.3
現代のジャーナリズムと石橋湛山 : ポピュリズム・ナショナリズムの時代に湛山から何を学ぶか : 第4回石橋湛山研究学会シンポジウム 石橋湛山記念財団編集 石橋湛山記念財団
2017.3
揺らぐ世界 立花隆, 岡真理, 橋爪大三郎, 森達也, 藤原帰一, 川田順造, 伊豫谷登士翁 著 筑摩書房
2015.4
東アジアの危機 一色清, 姜尚中 モデレーター ; 藤原帰一, 保阪正康, 金子勝, 吉岡桂子 著 集英社
2014.7
戦争の条件 藤原帰一 著 集英社
2013.4
これは映画だ! 藤原帰一 著 朝日新聞
2012.3
アメリカの影のもとで : 日本とフィリピン 藤原帰一, 永野善子 編著 法政大学出版局
2011.6
平和構築・入門 = Introduction to Peacebuilding 藤原帰一, 大芝亮, 山田哲也 編 有斐閣
2011.12
私たちは、原発を止めるには日本を変えなければならないと思っています。 飯田哲也, 上杉隆, 内田樹, 江田憲司, 開沼博, 小出裕章, 古賀茂明, 坂本龍一, 高橋源一郎, 田中三彦, 藤原帰一, 保坂展人, 丸山重威, 和田光弘 著 ロッキング・オン
2011.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想