佐藤 春夫   (1892-1964)

Wikipedia「佐藤春夫

「青空文庫」より

佐藤 春夫(さとう はるお、1892年(明治25年)4月9日 - 1964年(昭和39年)5月6日)は、近代日本の詩人・作家。 艶美清朗な詩歌と倦怠・憂鬱の小説を軸に、文芸評論・随筆・童話・戯曲・評伝・和歌とその活動は多岐に及び、明治末期から昭和まで旺盛に活動した。 筆名を潮鳴、沙塔子、雅号を能火野人と称した。 初代新宮市名誉市民。 [経歴] [経歴] 和歌山県東牟婁郡新宮町(現・新宮市)に医師・佐藤豊太郎(号は鏡水)、政代の長男として生まれる。 母政代は旧紀州藩士で御庭奉行を務めた竹田氏の娘。 佐藤家の家系は代々紀州の下里町で医を業とし、父の豊太郎に至って九代を数えている。 父の豊太郎は...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サトウ ハルオ
人物別名 佐藤春夫

能火野人
生年 1892年
没年 1964年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本の詩 -
Denon
日本コロムビア
p2019
新編・日本幻想文学集成 江戸川乱歩, 佐藤春夫, 宇野浩二, 稲垣足穂 著 ; 別役実, 須永朝彦, 堀切直人, 矢川澄子 編 国書刊行会
2017.2
日本文学全集 池澤夏樹 個人編集 河出書房新社
2017.3
谷崎と鏡花 [谷崎潤一郎], [泉鏡花] [著] ; 須田千里, 三品理絵, 外村彰, 大木志門, 荒井真理亜 編 おうふう
2017.3
日本文学全集 池澤夏樹 個人編集 河出書房新社
2017.5
日本文学全集 池澤夏樹 個人編集 河出書房新社
2017.7
南方熊楠 佐藤春夫 著 河出書房新社
2017.11
日中の120年文芸・評論作品選 張競, 村田雄二郎 編 岩波書店
2016.4
見た人の怪談集 岡本綺堂 他著 河出書房新社
2016.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想