佐々木 幹郎   (1947-)

佐々木 幹郎(ささき みきろう、1947年10月20日- )は、日本の詩人。 [来歴・人物] 奈良県で生まれ大阪府藤井寺市で育つ。 美陵町立(現・藤井寺市立)藤井寺小学校、大阪市立阪南中学校、大阪府立大手前高等学校を経て、同志社大学文学部哲学科中退。 1967年、大手前高校卒業。 高校時代は美術部と社会科学研究会に所属し、当時から詩作に励んでいた。 羽田闘争で死亡した山崎博昭とは同期である。 1970年、その死を追悼した第一詩集『死者の鞭』で詩壇にデビュー。 大学時代は「同志社詩人」に所属。 詩誌「白鯨」(1972年~75年)創刊同人。 1976年、中原中也と小林秀雄の恋人であった長谷川泰子...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ササキ ミキロウ
人物別名 佐々木幹郎
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 詩人

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
鎮魂歌, 明日, 風のなかの挨拶 : 佐々木幹郎の詩による3つの無伴奏女声合唱曲 西村朗 ; 詩, 佐々木幹郎 全音楽譜出版社
2022.5
猫には負ける 佐々木幹郎著 亜紀書房
2020.2
鏡の上を走りながら 佐々木幹郎著 思潮社
2019.7
大正=歴史の踊り場とは何か : 現代の起点を探る 鷲田清一編著 ; [佐々木幹郎, 山室信一, 渡辺裕著] 講談社
2018.5
宇野千代 [佐々木幹郎ほか著] 河出書房新社
2017.5
風のなかの挨拶 佐々木幹郎 詩 ; 信長貴富 作曲 音楽之友社
2017.7
中原中也沈黙の音楽 佐々木幹郎 著 岩波書店
2017.8
はこぶ 佐々木幹郎 文 ; いわむらかずお 絵 復刊ドットコム
2016.8
汚れつちまつた悲しみに…… 中原中也 [著] ; 佐々木幹郎 編 Kadokawa
2016.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想