属 啓成   (1902-1994)

属 啓成(さっか けいせい、1902年10月17日 - 1994年10月12日)は朝鮮生まれの日本の音楽学者・音楽評論家。 旧姓名、朴啓成(박계성、パク・キエソン)。 音楽之友社から出版されている「音楽形式の基礎」は簡単なアナリーゼの紹介書として知られる。 妻はピアニストの属澄江。 宇部興産副社長を務めた俵田寛夫(旧姓属)は義兄にあたる。 [略歴] 朝鮮人の家庭に生まれ、学生時代に日本人ピアニストの属澄江と結婚してその籍に入り、属啓成と改名する。 東京高等音楽学院を卒業後、1934年にウィーンに留学しシュテール(Störl)の「音楽形式学」(Musikalische Formenlehre)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サッカ ケイセイ
人物別名 属啓成
生年 1902年
没年 1994年
職業・経歴等 音楽評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
子供のモーツァルト 属啓成 編 音楽之友社
1996.4(27刷)
リスト 属啓成 著 音楽之友社
1993.5
リスト 属啓成 著 音楽之友社
1991.7
ショパン 属啓成 著 音楽之友社
1989.11
ショパン 属啓成 著 音楽之友社
1989.12
モーツァルト 属啓成 著 音楽之友社
1988.4(第3刷)
ピアノの歴史 : グラフィック 属啓成 著 音楽之友社
1986.12
ベートーヴェン 属啓成 著 音楽之友社
1963.9(第7刷:1983.9)
モーツァルトとの旅 属啓成 著 音楽之友社
1981.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
音楽知識の基礎 属 啓成
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想