坂元 一哉   (1956-)

坂元 一哉(さかもと かずや、1956年 - )は、日本の国際政治学者、大阪大学教授。 専門は日米関係史。 [学歴] 1956年 福岡県大牟田市生まれ 1979年 京都大学法学部卒業 1981年 同大学院法学研究科修士課程修了 1985年 オハイオ大学歴史学部 (M.Phil) 1987年 京都大学大学院法学研究科博士後期課程満期取得退学 2002年 博士(法学) (京都大学、学位論文『日米同盟の絆 : 安保条約と相互性の模索』) [研究歴] 1988年 京都大学法学部助手 1989年 同大学退職、三重大学法学部専任講師 1990年 同助教授 1993年 同大学退職、大阪大学法学部助教授 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サカモト カズヤ
人物別名 坂元一哉
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
「戦後」が終わるとき : 日本は外交の言葉を取りもどせるか 坂元一哉著 中央公論新社
2022.3
日米同盟の絆 : 安保条約と相互性の模索 坂元一哉著 有斐閣
2020.4
歴史から見た日本の同盟 防衛省防衛研究所 編 防衛省防衛研究所
2017.3
はじめて読む日米安保条約 坂元一哉 監修・解説 宝島社
2016.5
日米同盟の難問 : 「還暦」をむかえた安保条約 坂元一哉 著 PHP研究所
2012.9
混迷を深める世界と日本 : どうなる日米同盟 坂元一哉 著 国民会館
2009.1
サンフランシスコ平和条約の外交史的研究 研究代表者 坂元一哉 坂元一哉
2006.3
日米同盟の絆 : 安保条約と相互性の模索 坂元一哉 著 有斐閣
2000.5
The bonds of the Japan-US alliance : the Japan-US Security Treaty and the search for mutuality Sakamoto Kazuya ; [translated by the Japan Institute of International Affairs (JIIA)] Japan publishing industry foundation for culture(JPIC)
2022
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想