阪田 寛夫   (1925-2005)

阪田 寛夫(さかた ひろお、1925年10月18日 - 2005年3月22日)は、日本の詩人、小説家、児童文学作家である。 サカタインクス創業者・阪田恒四郎は祖父。 作曲家の大中恩は従兄弟、女優で宝塚歌劇団の元花組男役トップスター大浦みずきは次女にあたる。 大阪府大阪市生まれ。 [来歴・人物] 阪田家は、代々紺屋の屋号で安芸国忠海(現在の広島県竹原市忠海)で海運業を営んでいた。 寛夫の祖父・阪田恒四郎が38歳の時、広島から大阪に出て興したのが阪田インキ製造所(後のサカタインクス)。 寛夫の父・素夫は同社の二代目社長であった。 600坪の屋敷で3人兄弟の末弟として育つ。 熱心なキリスト教徒の家...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サカタ ヒロオ
人物別名 阪田寛夫

さかた, ひろお

坂田, 寛夫
生年 1925年
没年 2005年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
声の力 : 歌・語り・子ども 河合隼雄 [ほか] 著 岩波書店
2019.10
飛んでゆきましょう 阪田寛夫 作詩 ; 大中恩 作曲 カワイ
2018.1
わかれのことば 阪田寛夫 詩 ; 田中六大 絵 ; 宮川健郎 監修 岩崎書店
2017.1
バルトと蕎麦の花 阪田寛夫 著 一麦出版社
2017.3
北廻船 阪田寛夫 作詩 ; 大中恩 作曲 カワイ
2016.10
児童合唱と管弦楽のための組曲「えんそく」 ; 交響詩「連禱富士」 ; 組曲「グランド・キャニオン」(大峡谷) 阪田寛夫作詞 ; 山本直純作曲 ; 三善晃 ; グローフェ ; 杉並児童合唱団 [1曲目] ; 日本フィルハーモニー交響楽団 ; 山田和樹, 指揮 日本フィルハーモニー交響楽団
c2016
鬼のいる長い夕方 阪田寛夫 作詩 ; 大中恩 作曲 河合楽器製作所出版部
2015.8
歌曲集「魚とオレンジ」 中田喜直
LIVE NOTES
ナミ・レコード
2014, p2014
それはまだヒミツ 今江祥智 編 新潮社
2012.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想