大山 澄太   (1899-1994)

大山 澄太(おおやま すみた、1899年(明治32年) - 1994年(平成6年)9月26日)は、日本の宗教家、俳人。 岡山県生まれ。 戦後愛媛県で著述、社会教育をおこなう。 「大澄」主宰。 愛媛県教育文化賞受賞。 種田山頭火の紹介者。 [著書] 『地下の水 随筆』広島逓信局広島逓友会、1936 『杉本五郎中佐の尊皇と禅』春陽堂書店、1940 『杉本中佐・寺原少佐 尊皇と禅』春陽堂書店、1940 『日本の味』子文書房 文芸文化叢書、1940 『土のこころ』春陽堂、1941 『錬成百話』春陽堂書店、1942 『禅のすがた』出来島書店、1943 『日の出前』文松堂書店、1943 『禪と詩の在る人...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオヤマ スミタ
人物別名 大山澄太
生年 1899年
没年 1994年
職業・経歴等 文芸評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
俳人山頭火の生涯 大山澄太 著 弥生書房
2002.1
山頭火著作集 種田山頭火 著 ; 大山澄太 編 潮文社
1996.6
山頭火著作集 種田山頭火 著 ; 大山澄太 編 潮文社
1996.7
山頭火著作集 種田山頭火 著 ; 大山澄太 編 潮文社
1996.9
山頭火著作集 [種田山頭火著] 潮文社
1996.6-1996.9
定本種田山頭火句集 大山澄太 編 弥生書房
1994.1
般若心経の話 : 真の生甲斐とは何か 大山澄太 著 潮文社
1993.6
観音経の話 : 大悲に生きる 大山澄太 著 潮文社
1993.7
俳禅一味の山頭火 大山澄太 著 春陽堂書店
1991.5
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想