大浦 暁生   (1931-)

大浦 暁生(おおうら あきお、1931年4月28日 - )は、アメリカ文学者、中央大学名誉教授。 東京大学大学院修士課程修了、中央大学教授を2002年に定年。 アメリカの自然主義文学が専門。 [共著] 学校英語にいま何が 強まる差別・選別教育の中で 市民として考えよう・教育 阿原成光共著 三友社出版 1982 [翻訳] 『この日をつかめ』 ソール・ベロー 新潮文庫 1971 『マーシェンカ』 ウラジミール・ナボコフ 新潮社 1972 『アメリカ文学の道標』 ヘニグ・コーエン 長田光展共訳 中央大学出版部 1972 『エベレスト南西壁 英国隊初登頂の記録』 クリス・ボニントン 平林克敏共訳 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオウラ アキオ
人物別名 大浦暁生
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
Cosmos English communication Ⅰ 大浦暁生 [ほか] 著 三友社
2017.1
いま読み直すアメリカ自然主義文学 大浦暁生 監修 ; アメリカ自然主義文学研究会 編 中央大学出版部
2014.3
Cosmos reading 大浦暁生 [ほか] 著 三友社
2009.1
ウィリアム・スタイロンの世界 大浦暁生 監修 ; 中央大学スタイロン研究会 編 中央大学出版部
2008.1
Cosmos English course 2 大浦暁生 [ほか] 著 三友社
2008.1
Cosmos English course 1 大浦暁生 [ほか] 著 三友社
2007.1
New cosmos reading revised edition 大浦暁生 [ほか] 著 三友社
2005.1
New cosmos English course 2 revised edition 大浦暁生ほか著 三友社
2004.1
『アメリカの悲劇』の現在 : 新たな読みの探究 大浦暁生 監修 ; 中央大学ドライサー研究会 編 中央大学出版部
2002.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想