大谷 敬二郎   (1897-1976)

大谷 敬二郎(おおたに けいじろう、1897年9月7日 - 1976年12月9日)は、日本の陸軍軍人。 最終階級は陸軍大佐。 [略歴] 1919年5月-陸軍士官学校卒業(31期) 12月-歩兵少尉 1922年(大正11年)-歩兵中尉 1929年(昭和4年)-歩兵大尉 1930年(昭和5年)-憲兵大尉 1932年(昭和7年)-東京帝国大学法学部に派遣 1936年(昭和11年)-憲兵少佐 1938年(昭和13年)-東京憲兵隊特高課長 1939年(昭和14年)-憲兵中佐 1941年(昭和16年)-憲兵大佐 1944年(昭和19年)-東京憲兵隊長 1945年(昭和20年)8月-東部憲兵隊司令官 5月...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオタニ ケイジロウ
人物別名 大谷敬二郎
生年 1897年
没年 1976年
職業・経歴等 大日本帝国陸軍軍人

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
統帥権とは何か 大谷敬二郎 著 潮書房光人社
2015.6
軍閥 大谷敬二郎 著 潮書房光人社
2014.6
皇軍の崩壊 大谷敬二郎 著 潮書房光人社
2014.11
二・二六事件の謎 : 昭和クーデターの内側 大谷敬二郎 著 光人社
2012.3
昭和憲兵史 大谷敬二郎 著 みすず書房
2011.5
捕虜 : 捕らえられた日本兵たちのその後 大谷敬二郎 著 光人社
2009.4
憲兵 大谷敬二郎 著 光人社
2006.7
昭和憲兵史 大谷敬二郎 著 みすず書房
1979.5
捕虜 大谷敬二郎 著 図書出版社
1978.1
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想