芳賀 幸四郎   (1908-1996)

芳賀 幸四郎(はが こうしろう、1908年1月25日 - 1996年8月6日)は、日本史学者。 東京教育大学名誉教授。 [来歴・人物] 山形県寒河江に生まれる。 1926年、東京高等師範学校(東京教育大学を経た、現在の筑波大学)に合格したが、1927年山形の連隊に入隊、小学校の訓導となり、山形県女子師範を卒業したばかりの藤田洋子と知り合い、キリスト教会に通った。 1928年、東京高師入学、1930年、洋子と結婚するが、マルクス主義に染まり、1931年2月、検挙されるが不起訴処分、退学を命ぜられて山形に帰った。 長男でのちの東大教授・芳賀徹が生まれたのはこの5月である。 定職がなく、山形高校を...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハガ コウシロウ
人物別名 芳賀幸四郎

如々庵
生年 1908年
没年 1996年
職業・経歴等 歴史学者
をも見よ 芳賀, 洞然(1908-1996)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
元長卿記 [甘露寺元長] [著] ; 芳賀幸四郎 校訂 八木書店
八木書店古書出版部
2014.1
茶席の一行 芳賀幸四郎 著 世界文化社
1998.2
禅と芸術 倉沢行洋 編集・解説 ぺりかん社
1997.2
五灯会元鈔講話 : 中国禅界の巨匠たち 芳賀洞然 著 淡交社
1996.5
新版一行物 : 禅語の茶掛 芳賀幸四郎 著 淡交社
1996.5
新版一行物 : 禅語の茶掛 芳賀幸四郎 著 淡交社
1996.5
禅と芸術 古田紹欽 編集・解説 ぺりかん社
1996.11
禅の心・茶の心 芳賀幸四郎 著 たちばな
1996.5
禅入門 芳賀幸四郎 著 たちばな
1995.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想