大島 義夫   (1905-1992)

大島 義夫(おおしま よしお、1905年 - 1992年)は、日本の言語学者、エスペラント学者。 財団法人エスペラント学会理事。 [人物] 東京生まれ。 早稲田大学政治経済学部卒。 [著書] 『エスペラント独習』正旗社、1949 『エスペラント四週間』大学書林、1961 『新エスペラント講座 第1巻 (入門編)』要文社、1968 『新エスペラント講座 第2巻 (基礎編)』要文社、1969 『新エスペラント講座 第3巻 (研究編)』要文社、1970 [著書] 『反体制エスペラント運動史』宮本正男共著 1974 三省堂ブックス [著書] エドモン・プリバー『エスペラントの歴史』朝比賀昇共訳...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオシマ ヨシオ
人物別名 大島義夫
生年 1905年
没年 1992年
職業・経歴等 言語学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
反体制エスペラント運動史 大島義夫, 宮本正男 著 三省堂
1987.7
ザメンホフのホマラニスモ 大島義夫著 ロンド・コーエンジ
1987
言語学と国際語 E.スピリドヴィッチ 著 ; 大島義夫, 山崎不二夫 共訳 ロムニブーソ社
日本エスペラント学会
1976
反体制エスペラント運動史 大島義夫, 宮本正男 著 三省堂
1974
新エスペラント講座 大島義夫 著 要文社
1970
新エスペラント講座 大島義夫 著 要文社
1969
新エスペラント講座 大島義夫 著 要文社
1968
エスペラント四週間 大島義夫 著 大学書林
1961
エスペラントの歴史 エドモン・プリバー 著 ; 大島義夫, 朝比賀昇 訳解説 理論社
1957
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
ことばと社会 大島 義夫
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想