大沢 正佳   (1928-)

大澤 正佳(おおさわ まさよし、1928年9月5日 - )は、英文学者、中央大学名誉教授。 東京大学教養学部イギリス科卒、1959年同大学院英文科修士課程修了、茨城大学専任講師、1961年中央大学文学部専任講師、助教授、教授、1989年日本ジェイムズ・ジョイス協会初代会長。 1999年定年退職、名誉教授。 ジョイスを専門とする。 [著書] ジョイスのための長い通夜 青土社 1988.11 誰がジョイスを殺したか? シャーロックホームズィング・ジョイス 談話会 中央大学人文科学研究所 2000.3 (人文研ブックレット) [翻訳] 現代詩と伝統 クリアンス・ブルックス 猪俣浩共訳 南雲堂 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオサワ マサヨシ
人物別名 大沢正佳
生年 1928年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
スウィム・トゥー・バーズにて フラン・オブライエン 著 ; 大澤正佳 訳 白水社
2014.11
ケルティック・テクストを巡る 小菅奎申, 松村賢一, 三好みゆき, 大澤正佳, 北文美子, 木村正俊, 真鍋晶子, 盛節子 訳 中央大学出版部
2013.3
第三の警官 フラン・オブライエン 著 ; 大澤正佳 訳 白水社
2013.12
若い芸術家の肖像 ジョイス 作 ; 大澤正佳 訳 岩波書店
2007.6
ハードライフ フラン・オブライエン 著 ; 大澤正佳 訳 国書刊行会
2005.2
ケルト復興 中央大学人文科学研究所 編 中央大学出版部
2001.3
誰がジョイスを殺したか? : シャーロックホームズィング・ジョイス : 談話会 大澤正佳 著 中央大学人文科学研究所
2000.3
筑摩世界文学大系 海老根 宏;出淵 博;大沢 正佳;小野 恭子;小池 滋【ほか訳】 筑摩書房
1998.5
アイルランドの民話 ヘンリー・グラッシー 編 ; 大沢正佳, 大沢薫 訳 青土社
1994.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想