小野寺 信   (1897-1987)

小野寺 信(おのでら まこと、1897年9月19日 - 1987年8月17日)は、日本の陸軍軍人、翻訳家。 最終階級は陸軍少将。 [経歴] 岩手県出身。 町役場助役・小野寺熊彦の長男として生まれ、農家・小野寺三治の養子となる。 遠野中学校、仙台陸軍地方幼年学校、陸軍中央幼年学校を経て、1919年(大正8年)5月、陸軍士官学校(31期、兵科・歩兵)を卒業し見習士官(陸軍歩兵曹長)。 同年12月、陸軍歩兵少尉に任官し、歩兵第29連隊附となる。 1928年(昭和3年)12月、陸軍大学校(40期)を卒業し歩兵第29連隊中隊長拝命。 1930年(昭和5年)3月、陸軍歩兵学校教官となり、陸大教官、参謀本...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オノデラ マコト
人物別名 小野寺信
生年 1897年
没年 1987年

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
恋愛と結婚 エレン・ケイ [著] ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 新評論
1997.6
平和国家への研究 : 小野寺信遺稿集 小野寺信 著 小野寺百合子
1988.8
エレン・ケイ教育学の研究 トールビョルン・レングボルン 著 ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 玉川大学出版部
1982.1
児童の世紀 エレン・ケイ [著] ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 富山房
1979.2
恋愛と結婚 エレン・ケイ 著 ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 岩波書店
1973
恋愛と結婚 エレン・ケイ 著 ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 岩波書店
1973
福祉を中心とするスウェーデン経済二十年(一九七〇~九〇年)の見通し : 一九七〇年長期調査報告より抜粋 小野寺信訳 スウェーデン社会研究所
1972.11
スウェーデン経済政策の課題 : インフレーションとの戦い アサール・リンドベック[著] ; 小野寺信訳 スウェーデン社会研究所
1971.2
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想