森安 孝夫   (1948-)

森安 孝夫(もりやす たかお、1948年 - )は、日本の歴史学者。 大阪大学大学院文学研究科教授。 財団法人東洋文庫兼任研究員。 敦煌・トゥルファン出土文書、モンゴル高原の碑文類、並びに漢籍史料を中心にイスラム化以前の中央ユーラシア史を研究。 学位は文学博士(大阪大学)。 福井県出身。 [略歴] 1967年 - 福井県立藤島高等学校卒業。 1972年 - 東京大学文学部東洋史学科卒業。 1975年 - 東京大学大学院人文科学研究科東洋史専攻学科修了。 1984年 - 大阪大学文学部助教授。 1994年 - 大阪大学文学部教授。 1998年 - 大阪大学大学院文学研究科教授。 [著作] 『...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モリヤス タカオ
人物別名 森安孝夫
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
シルクロードと唐帝国 森安孝夫 [著] 講談社
2016.3
東西ウイグルと中央ユーラシア 森安孝夫 著 名古屋大学出版会
2015.2
ソグドからウイグルへ : シルクロード東部の民族と文化の交流 森安孝夫 編 汲古書院
2011.12
内陸アジア諸言語資料の解読によるモンゴルの都市発展と交通に関する総合研究 松田孝一責任編集 松田孝一
2008.3
シルクロードと唐帝国 森安孝夫 著 講談社
2007.2
中央アジア出土文物論叢 森安孝夫 責任編集 朋友書店
2004.3
モンゴル国現存遺蹟・碑文調査研究報告 森安孝夫, オチル 責任編集 中央ユーラシア学研究会
1999.3
中国思想文学史 日原利国 著 朋友書店
1999.7
突厥・ウイグル・モンゴル帝国時代の碑文及び遺蹟に関する歴史学・文献学的調査 研究代表者 森安孝夫 森安孝夫
1999.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想