甲田 純生   (1965-)

甲田 純生(こうだ すみお、1965年 - )は、日本の哲学研究者、広島国際大学准教授。 [来歴] 大阪府生まれ。 1988年大阪外国語大学ドイツ語学科卒、1995年大阪大学大学院文学研究科哲学哲学史(西洋哲学)博士課程満期退学。 1998年「カント美学の示すもの -カント「判断力批判」をめぐって」で阪大博士(文学)。 広島国際大学工学部専任講師、心理学部准教授。 [著書] 『美と崇高の彼方へ カント『判断力批判』をめぐって』晃洋書房、1999 『スリリングな哲学 人間を知るための旅』晃洋書房、2003 『「星の王子さま」を哲学する』ミネルヴァ書房、2006 『ホモ・サピエンスの牢獄 人類...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コウダ スミオ
人物別名 甲田純生
生年 1965年
没年 -
職業・経歴等 哲学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
多崎つくるはいかにして決断したのか 甲田純生 著 晃洋書房
2014.2
1日で学び直す哲学 甲田純生 著 光文社
2013.8
哲学的思考の論理 : 常識を反転させるダイナミズム 甲田純生 著 ミネルヴァ書房
2012.4
生きることの哲学 : 人生を考えるための哲学エッセイ 甲田純生 著 晃洋書房
2011.3
ホモ・サピエンスの牢獄 : 人類の進化を哲学する 甲田純生 著 ミネルヴァ書房
2009.5
フロイト全集 フロイト 著 ; 新宮一成, 鷲田清一, 道籏泰三, 高田珠樹, 須藤訓任 編 岩波書店
2009.12
「星の王子さま」を哲学する 甲田純生 著 ミネルヴァ書房
2006.1
スリリングな哲学 : 人間を知るための旅 甲田純生 著 晃洋書房
2003.6
美と崇高の彼方へ : カント『判断力批判』をめぐって 甲田純生 著 晃洋書房
1999.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想