後藤 昌次郎   (1924-2011)

後藤 昌次郎(ごとう しょうじろう、1924年1月15日 - 2011年2月10日)は岩手県出身の弁護士(東京弁護士会所属)。 [来歴・人物] 岩手県和賀郡黒沢尻町(現・北上市)生まれ。 旧制黒沢尻中学校(現岩手県立黒沢尻北高等学校)卒業、旧制第一高等学校文科および理科卒業、東京大学法学部を経て、1954年に弁護士となる。 かかわった主な事件として松川事件、八海事件、青梅事件、土田・日石・ピース缶爆弾事件、警視総監公舎爆破未遂事件、日大闘争警官傷害致死事件などがある。 1992年に東京弁護士会人権賞受賞した。 神戸連続児童殺傷事件では冤罪を主張しており、A少年を偽計による「自白調書」で逮捕・...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ゴトウ ショウジロウ
人物別名 後藤昌次郎
生年 1924年
没年 2011年
職業・経歴等 弁護士

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
この人を見よ後藤昌次郎の生涯 後藤昌次郎 著 日本評論社
2010.3
この人を見よ後藤昌次郎の生涯 後藤昌次郎 著 日本評論社
2010.3
この人を見よ後藤昌次郎の生涯 後藤昌次郎 著 日本評論社
2010.4
神戸酒鬼薔薇事件にこだわる理由 : 「A少年」は犯人か 後藤昌次郎 著 大学図書
現代人文社
2005.1
野人弁護士がゆく 後藤昌次郎 著 太田
1994.10
陪審制度を考える 陪審裁判を考える会 著 ; 後藤昌次郎 編 岩波書店
1991.3
真実は神様にしかわからない、か 後藤昌次郎 著 毎日新聞社
1989.12
言論は日本を動かす 内田健三 ほか編 講談社
1986.2
裁判を闘う 後藤昌次郎 著 毎日新聞社
1984.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
正木ひろし 後藤 昌次郎
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想