大熊 信行   (1893-1977)

大熊 信行(おおくま のぶゆき、1893年2月18日 - 1977年6月20日)は、経済学者、評論家、歌人。 福田徳三門下。 [経歴] 山形県米沢市元籠町生まれ。 旧制米沢興譲館中学校(現山形県立米沢興譲館高等学校)を経て1916年東京高等商業学校(現一橋大学)卒。 1916年日清製粉入社。 米沢商業学校で教鞭をとった後、1919年東京高等商業学校専攻部進学、1921年同卒。 1941年経済学博士(東京帝国大学)。 1921年小樽高等商業学校(現小樽商科大学)講師、1922年同教授、1923年病気で同校を退職。 1927年高岡高等商業学校(現富山大学経済学部)教授、1929年から1931年ま...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオクマ ノブユキ
人物別名 大熊信行
生年 1893年
没年 1977年
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
文化社会学基本文献集 吉見俊哉 監修 日本図書センター
2011.6
国家悪 : 人類に未来はあるか 大熊信行 著 論創社
2011.7
天皇論の大観 : これからの國體觀のために 大熊信行 著 論創社
2011.7
日本の虚妄 : 戦後民主主義批判 大熊信行 著 論創社
2009.7
社会思想家としてのラスキンとモリス 大熊信行 著 論創社
2004.2
マルクスのロビンソン物語 大熊信行 著 論創社
2003.7
大熊信行の歌 大熊信行 著 ; 大熊信行研究会 編 よねざわ豆本の会
1993.6
ある経済学者の死生観 : 大熊信行随想集 大熊信行 著 論創社
1993.6
家事生活概論 ; 新家政学 菅原教造述 ; 大熊信行著 大空社
1988.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想