大内 伸哉   (1963-)

大内 伸哉(おおうち しんや、1963年 - )は、日本の法学者。 神戸大学大学院法学研究科教授。 専門は労働法。 博士(法学)(東京大学)。 [略歴] 1995年 - 東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了(博士(法学))(学位論文:「労働条件形成・変更の段階的正当性:労働条件変更法理の再構成」) 1996年 - 神戸大学法学部助教授 2001年 - 神戸大学大学院法学研究科教授 [著書] 『労働条件変更法理の再構成』(有斐閣 1999年) 『労働法実務講義』(日本法令 2002年 第二版 2005年) 『解雇法制を考える』(共編著、勁草書房 初版2002年、増補版2004年) 『イ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオウチ シンヤ
人物別名 大内伸哉
生年 1963年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
最新重要判例200労働法 大内伸哉著 弘文堂
2020.3
解雇規制を問い直す : 金銭解決の制度設計 大内 伸哉;川口 大司【編著】 有斐閣
2018.2.25
最新重要判例200労働法 大内伸哉 著 弘文堂
2018.3
AI時代の働き方と法 大内伸哉 著 弘文堂
2017.1
雇用社会の25の疑問 大内伸哉 著 弘文堂
2017.11
労働法で人事に新風を 大内伸哉 著 商事法務
2016.1
勤勉は美徳か? 大内伸哉 著 光文社
2016.3
最新重要判例200労働法 大内伸哉 著 弘文堂
2016.4
労働時間制度改革 大内伸哉 著 中央経済社
2015.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想