白田 秀彰   (1968-)

白田 秀彰(しらた ひであき、1968年4月3日 - )は、日本の法学者。 学位は博士(法学)(一橋大学・1998年)。 職業的な専門は知的財産権法、情報法であるが、法制史、文化史、憲法学などについても積極的な研究活動や発言を行っている。 法政大学社会学部准教授。 宮崎県延岡市出身。 [経歴・人物] 1987年、宮崎県立延岡高等学校卒業。 一橋大学法学部1992年卒業。 同大大学院に進学。 博士号取得後、複数の大学で非常勤講師を務める。 1999年、法政大学社会学部専任講師に就任。 2001年より同大学助教授(2007年の呼称変更に伴い准教授となる)。 2002年以降、東京都国立市の喫茶店「...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シラタ ヒデアキ
人物別名 白田秀彰
生年 1968年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
性表現規制の文化史 白田秀彰 著 亜紀書房
2017.8
開かれる国家 東浩紀 監修 Kadokawa
2015.6
インターネットの法と慣習 : かなり奇妙な法学入門 白田秀彰 著 ソフトバンククリエイティブ
2006.7
情報 水谷 雅彦【編】 岩波書店
2005.3
コピーライトの史的展開 白田秀彰 著 信山社
1998.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
情報時代の憲法 白田 秀彰
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想