奥田 誠一   (1883-1955)

奥田 誠一(おくだ せいいち、1883年6月15日 - 1955年10月27日)は、日本の陶磁器研究家。 三重県出身。 東京帝国大学卒。 号は次郎坊。 特許局勤務、古陶磁を研究し、1914年、大河内正敏らと彩壺会を結成。 1924年、東洋陶磁研究所を創設。 国宝保存会委員、文化財専門審議会委員。 [著書] 日本工芸史概説 雄山閣 1931 茶碗談義 創芸社 1948 陶磁器識得論 創芸社 1948 床餝読本 雄山閣 1948 安南陶磁圖鑑 / 東洋陶磁研究所編 國際商事 1954.9 [共編著] 古香堂清賞 画報社 1918 東洋陶磁集成 第1 辻本写真工芸社出版部 192...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オクダ セイイチ
人物別名 奥田誠一

次郎坊
生年 1883年
没年 1955年

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
中国の陶磁 奥田誠一 [ほか] 編 東都文化
1955.8
日本の陶磁 奥田誠一, 小山富士夫, 林屋晴三 編 東都文化
1954
日本の陶磁 : 平野耕輔先生記念出版 奥田誠一, 小山冨士夫, 林屋晴三編 東都文化
1954.12
明代の染付と赤絵 日本陶磁協会 編 創芸社
1953
陶器の讀み方 奥田誠一著 創芸社
1951.3
仁清・乾山 奥田誠一著 ; 國立博物館編 小山書店
1949
陶器大學 奥田誠一著 座右宝刊行会
1949.3
床餝読本 : 附:生花芸術論 奥田誠一 著 雄山閣
昭和23
茶碗談義 奥田誠一 著 創芸社
昭和23
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想