岡倉 古志郎   (1912-2001)

岡倉 古志郎(おかくら こしろう、1912年5月6日 - 2001年4月2日)は日本の国際政治学者、経済学者。 日本学術会議副会長、原水爆禁止日本協議会専門委員、日本平和委員会及び日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会の各常任理事などを歴任。 『茶の本』『東洋の理想』等の著書で知られる、日本美学界の泰斗・岡倉天心の孫に当たる。 [来歴] 朝日新聞記者で天心の伝記も編纂した岡倉一雄の子として、東京に生まれる。 東京帝国大学を卒業後、東京電灯(現東京電力)に入社。 その後、企画院を経て1938年には東亜研究所に入る。 同年の企画院事件(企画院判任官グループ事件)にて治安維持法違反で検挙。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカクラ コシロウ
人物別名 岡倉古志郎
生年 1912年
没年 2001年
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
茶の本 岡倉天心 著 ; 櫻庭信之 訳. 日本の目覚め / 岡倉天心 著 ; 斎藤美洲 訳. 東洋の理想 / 岡倉天心 著 ; 富原芳彰 訳 筑摩書房
2012.6
忘れ得ぬ人々 : 回想の八十八年 岡倉古志郎著 ; 岡倉古志郎さんを偲ぶ会編 岡倉古志郎さんを偲ぶ会
2001.6
非同盟研究序説 岡倉古志郎 著 新日本出版社
1999.5
祖父岡倉天心 岡倉古志郎 著 中央公論美術
1999.9
死の商人 岡倉古志郎 著 新日本出版社
1999.9
英国植民地経済史 L.C.A.ノールス 著 ; 岡倉古志郎, 前橋正二 訳 有明書房
1997.10
今日の国際経済 岡倉古志郎 ほか編 青木書店
1989.5
非同盟研究序説 岡倉古志郎 著 新日本出版社
1989.8
非同盟運動 岡倉古志郎 著 大月書店
1987.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想