岡田 温   (1902-2001)

岡田 温(おかだ ならう、1902年(明治35年)6月2日 - 2001年(平成13年)4月26日)は、昭和期の図書館学者(図書館史)。 第3代(最後)の帝国図書館長である。 農政指導者の岡田温(おかだゆたか 1870-1949)とは別人である。 宮城県仙台市出身。 1928年(昭和3年)に東京帝国大学文学部社会学科を卒業後、帝国図書館に入る。 当時、帝国図書館館長であった松本喜一から信任を受けて後に司書の長である司書官に任じられた。 第2次世界大戦終結直後に松本が急死したため、1946年(昭和21年)5月13日に岡田が後任の帝国図書館長となる。 だが、1947年(昭和22年)12月に帝国図書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカダ ナラウ
人物別名 岡田温
生年 1902年
没年 2001年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
文化社会学基本文献集 吉見俊哉 監修 日本図書センター
2012.5
一夏随想 岡田温先生米寿記念会 編 岡田温先生米寿記念会
1990.6
図書館 : その本質・歴史・思潮 岡田温 著 丸善
1989.3
図書館 : その本質・歴史・思潮 岡田温 著 丸善
1980.11
図書館 : その本質・歴史・思潮 岡田温先生喜寿記念会 編 岡田温先生喜寿記念会
1980.11
岡田先生を囲んで : 岡田温先生喜寿記念 岡田温先生喜寿記念会 編集 岡田温先生喜寿記念会
1979.6
図書館史 : 講義要綱 岡田温著 冬海書房
1975.5
出版事典 編集: 出版事典編集委員会 (布川角左衛門 代表) ニュース社
1971
図書館史 岡田温[著] 寿栄舎
1969.12
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想