大橋 武夫   (1906-1987)

大橋 武夫(おおはし たけお、1906年(明治39年)11月18日 - 1987年(昭和62年)7月13日)は、日本の陸軍軍人、実業家、経営評論家。 軍人として第53軍参謀・東部軍参謀等を務め、階級は陸軍中佐に至る。 戦後東洋精密工業社長、同社相談役や偕行社副会長を歴任する。 愛知県蒲郡市出身。 [経歴] 明治39年11月陸軍中佐大橋崧次郎の四男として生まれ、愛知四中・名古屋陸軍幼年学校・陸軍士官学校予科を経て昭和2年7月19日に陸軍士官学校を卒業。 同年10月25日、陸軍砲兵少尉に任官され、野戦重砲兵第2連隊附を命ぜられる。 士官候補生第39期の大橋の同期には陸軍省軍務局軍事課高級課員で戦...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオハシ タケオ
人物別名 大橋武夫
生年 1906年
没年 1987年
職業・経歴等 実業家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
統帥綱領入門 大橋武夫 著 PHP研究所
2014.11
経営幹部100の兵法 大橋武夫 著 PHP研究所
2013.8
マキャベリ兵法 : 君主は愛されるよりも恐れられよ 大橋武夫 著 PHP研究所
2013.11
兵法三国志 大橋武夫 著 PHP研究所
2006.7
兵法孫子 : 戦わずして勝つ 大橋武夫 著 PHP研究所
2005.10
兵法項羽と劉邦 大橋武夫 著 PHP研究所
2004.11
兵法徳川家康 : 弱者の戦法・強者の戦法 大橋武夫 著 マネジメント社
2001.6
兵法項羽と劉邦 大橋武夫 著 マネジメント社
2001.6
状況判断 : まず計算し、しかる後これを超越せよ 大橋武夫 著 マネジメント社
2001.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想