小田 実   (1932-2007)

小田 実(おだ まこと、男性、1932年(昭和7年)6月2日 - 2007年(平成19年)7月30日)は、日本の作家・政治運動家。 体験記『何でも見てやろう』で一躍有名になった。 日本に多い私小説を批判し、全体小説を目指した。 九条の会の呼びかけ人の一人。 妻は画家の玄順恵。 [生涯] 大阪府大阪市出身。 旧制天王寺中学(のち大阪府立天王寺高等学校)に入学するが、学制改革により新制大阪府立夕陽丘高等学校に進学し、東京大学文学部言語学科を卒業する。 大学卒業後は代々木ゼミナールで英語科講師。 1959年、米フルブライト基金により渡米。 その後、一枚の帰国用航空券と持参金200ドルで世界一周旅行...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オダ マコト
人物別名 小田実
生年 1932年
没年 2007年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
小田実全集 小田実 [著] 復刊ドットコム
講談社
2014.1
小田実全集 小田実 [著] 復刊ドットコム
講談社
2014.4
小田実全集 小田実 [著] 復刊ドットコム
講談社
2014.4
小田実全集 小田実 [著] 復刊ドットコム
講談社
2014.5
小田実全集 小田実 [著] 復刊ドットコム
講談社
2014.5
小田実全集 小田実 [著] 復刊ドットコム
講談社
2014.3
小田実全集 小田実 [著] 復刊ドットコム
講談社
2014.3
小田実全集 小田実 著 復刊ドットコム
講談社
2013.1
小田実全集 小田実 著 復刊ドットコム
講談社
2013.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想