菊池 秀明   (1961-)

菊池 秀明(きくち ひであき、1961年 - )は、日本の東洋史学者、国際基督教大学教授。 専門は中国近代史で、太平天国に関する著作がある。 [来歴] 早稲田大学第一文学部卒業。 東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。 1995年「太平天国前夜の広西移民社会」で文学博士。 中部大学助教授、国際基督教大学準教授、教授。 [著書] 『広西移民社会と太平天国』風響社、1998 中部大学学術叢書 『太平天国にみる異文化受容』山川出版社、2003 世界史リブレット 『ラストエンペラーと近代中国 清末中華民国』講談社、2005 中国の歴史 『清代中国南部の社会変容と太平天国』汲古書院、2...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キクチ ヒデアキ
人物別名 菊池秀明
生年 1961年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
北伐と西征 菊池秀明 著 汲古書院
2017.2
歴史を学ぶ人々のために 東京歴史科学研究会 編 岩波書店
2017.3
新選世界史B 相良匡俊 [ほか] 著 東京書籍
2014.2
金田から南京へ : 太平天国初期史研究 菊池秀明 著 汲古書院
2013.2
新編原典中国近代思想史 野村浩一, 近藤邦康, 並木頼寿, 坂元ひろ子, 砂山幸雄, 村田雄二郎 編 岩波書店
2010.2
中華民族の多元一体構造 費孝通 編著 風響社
2008.6
清代中国南部の社会変容と太平天国 菊池秀明 著 汲古書院
2008.12
ラストエンペラーと近代中国 : 清末中華民国 菊池秀明 著 講談社
2005.9
民族の移動と文化の動態 : 中国周縁地域の歴史と現在 塚田誠之 編 風響社
2003.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想