渡辺 順次   (1948-)

渡辺 順次(渡邉 順次、わたなべ じゅんじ、1948年 - )は日本の化学者。 前東京工業大学教授。 高分子化学を専門とする。 [概要] 高分子液晶の権威であり、後述のバナナ型液晶の発見者である。 このバナナ液晶の拡がりは大きく、現在では欧米でも盛んになっている。 また、バナナ液晶に関する国際会議 (International Symposium on Banana Liquid Crystals) も行われているほどである。 もともとは高分子構造化学が専門であり、天然高分子の構造や主鎖型ポリエステル液晶の一連の研究を行っている。 さらに実用化されたものもある。 また生命の作り出す構造色に関...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ワタナベ ジュンジ
人物別名 渡辺順次
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 化学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
光の百科事典 谷田貝豊彦, 桑山哲郎, 柴田清孝, 畑田豊彦, 藤原裕文, 渡邊順次 編 丸善
2011.12
分子から材料までどんどんつながる高分子 : 断片的な知識を整理する 渡辺順次 編 ; 足立馨 ほか著 丸善
2009.11
LCDカラーフィルターとケミカルス 渡辺順次 監修 シーエムシー
2006.7
液晶・高分子入門 竹添秀男, 渡辺順次 共著 裳華房
2004.11
カラーフィルターの成膜技術とケミカルス 渡辺順次 監修 シーエムシー
1998.2
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想