毛塚 勝利   (1945-)

毛塚 勝利(けづか かつとし、1945年 - )は、日本の法学者。 専門は労働法。 中央大学法学部教授、元日本労働法学会代表理事。 [人物] 栃木県出身。 一橋大学法学部卒業、一橋大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。 蓼沼謙一門下であり、労働契約論に早くから着目。 静岡大学専任講師、同助教授、同教授、専修大学教授、フランクフルト大学客員教授などを経て、2004年から中央大学法学部教授。 2002年から2003年まで日本労働法学会代表理事。 [経歴] 1969年 一橋大学法学部卒業 1972年 一橋大学大学院法学研究科修士課程修了 1976年 一橋大学大学院法学研究科博士課程単位取得退...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ケズカ カツトシ
人物別名 毛塚勝利
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
クラウドワークの進展と社会法の近未来 浜村彰, 石田眞, 毛塚勝利編著 労働開発研究会
2021.3
個別的労使関係法とドイツ労働法研究、そして人と学問 角田邦重, 毛塚勝利編 信山社
2021.3
個別的労使関係法とドイツ労働法研究、そして人と学問 横井芳弘著 ; 角田邦重, 毛塚勝利編 信山社
2021.3
アクチュアル労働法 毛塚勝利, 米津孝司, 脇田滋 編 法律文化社
2014.4
事業再構築における労働法の役割 毛塚勝利 編 中央経済社
2013.10
企業組織再編における労働者保護 : 企業買収・企業グループ再編と労使関係システム 毛塚勝利, 連合総合生活開発研究所 編 中央経済社
2010.6
新現代労働法入門 角田邦重, 毛塚勝利, 脇田滋 編 法律文化社
2009.5
新現代労働法入門 角田邦重, 毛塚勝利, 脇田滋 編 法律文化社
2005.6
労働法の争点 角田邦重, 毛塚勝利, 浅倉むつ子 編 有斐閣
2004.12
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想