遠藤 史   (1960-)

遠藤 史(えんどう ふびと、1960年 - )は、日本の言語学者。 和歌山大学経済学部教授。 国際教育研究センター長。 専門は言語学・英語史。 [人物] 1960年長野県生まれ。 北海道大学大学院修了。 北ユーラシア地域諸言語の記述的研究や、言語とエスニシティの相関の研究をしている。 [著書] 『ユカギール語文法概説』(北海道大学文学部言語学研究室、1993年) 『コリマ・ユカギール語の輪郭』(三恵社、2005年) [関連項目] 和歌山大学 [外部リンク] 和歌山大学研究者総覧 遠藤 史 日本の言語学者 和歌山大学の教員 長野県出身の人物 1960年生 存命人物

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ エンドウ フビト
人物別名 遠藤史
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 言語学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
コリマ・ユカギール語の輪郭 : フィールドから見る構造と類型 遠藤史 著 三恵社
2005.12
消滅の危機に瀕した言語の研究の現状と課題 崎山理 編 国立民族学博物館
2003.6
北のことばフィールド・ノート : 18の言語と文化 津曲敏郎 編著 北海道大学図書刊行会
2003.10
ユカギール語文法概説 遠藤史 著 北海道大学文学部言語学研究室
1993.7
コリマ・ユカギール語例文付き語彙集 長崎郁, 遠藤史[共]編 大阪学院大学情報学部
2004.3
Languages of the North Pacific Rim Osahito Miyaoka and Minoru Oshima eds Graduate School of Letters, Kyoto University
1997-
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想