野口 武彦   (1937-)

野口 武彦(のぐち たけひこ、1937年6月28日 - )は、東京出身の文芸評論家、国文学者、神戸大学名誉教授。 [経歴] 1956年東京都立戸山高等学校を経て、1962年早稲田大学第一文学部を卒業。 早大時代は全国学生自治会連絡会議(全自連)のリーダーであった。 その後東京大学文学部卒業、東大大学院博士課程中退。 神戸大学文学部助教授、教授、2002年定年退官、名誉教授。 ハーバード大学客員研究員、プリンストン大学客員教授を務める。 1973年、『谷崎潤一郎論』で亀井勝一郎賞、1980年、『江戸の歴史家』でサントリー学芸賞、1986年、『「源氏物語」を江戸から読む』で芸術選奨文部大臣賞、1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ノグチ タケヒコ
人物別名 野口武彦
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
元禄五芒星 野口武彦著 講談社
2019.3
元禄六花撰 野口武彦 著 講談社
2018.1
ほんとはものすごい幕末幕府 野口武彦 著・監修 ; 造事務所 編著 実業之日本社
2017.11
花の忠臣蔵 野口武彦 著 講談社
2015.12
幕末不戦派軍記 野口武彦 著 草思社
2014.2
「今昔物語」いまむかし 野口武彦 著 文芸春秋
2014.2
慶喜のカリスマ 野口武彦 著 講談社
2013.4
幕末明治不平士族ものがたり 野口武彦 著 草思社
2013.6
維新の後始末 : 明治めちゃくちゃ物語 野口武彦 著 新潮社
2013.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想