立岩 真也   (1960-)

立岩 真也(たていわ しんや、1960年8月16日 - )は、日本の社会学者、立命館大学先端総合学術研究科教授。 新潟県両津市(現・佐渡市)生まれ。 新潟県立両津高等学校を経て1983年東京大学文学部社会学科卒業、1990年同大学院博士課程単位取得満期退学。 日本学術振興会特別研究員、千葉大学文学部助手、信州大学医療技術短期大学部講師・助教授、立命館大学政策科学部助教授を経て、2004年から現職。 [著書] 『私的所有論』(勁草書房 1997年) 『弱くある自由へ――自己決定・介護・生死の技術』(青土社 2000年) 『自由の平等――簡単で別な姿の世界』(岩波書店 2004年) 『ALS―...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タテイワ シンヤ
人物別名 立岩真也
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
弱くある自由へ : 自己決定・介護・生死の技術 立岩真也著 青土社
2020.1
往き還り繋ぐ : 障害者運動 於&発 福島の50年 青木千帆子 [ほか] 著 生活書院
2019.9
社会が現れるとき 若林幹夫, 立岩真也, 佐藤俊樹編 東京大学出版会
2018.4
人間の条件 : そんなものない 立岩真也著 新曜社
2018.5
相模原障害者殺傷事件 立岩真也, 杉田俊介 著 青土社
2017.1
多田富雄コレクション 多田富雄 著 藤原書店
2017.9
われらは愛と正義を否定する 横田弘, 立岩真也, 臼井正樹 著 生活書院
2016.3
セクシュアリティをことばにする 上野千鶴子 著 青土社
2015.5
障害者殺しの思想 横田弘 著 現代書館
2015.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想