元曉   (617-686)

元暁(がんぎょう、或いはげんぎょう、ハングル表記 원효、本名:薛思、 諡号:和諍国師、617年 - 686年3月30日)は新羅の華厳宗の僧侶である。 新羅浄土教の先駆者。 俗姓は薛、名前は誓幢、新幢である。 新羅の押梁郡(現在の慶尚北道)に生まれ、興輪寺の法蔵に華厳を学び、650年, 義湘と共に唐に渡ろうとしようとしたが、高句麗軍隊のために失敗した。 661年また義湘と唐に渡ろうとしようとしたが、偶然に骸骨に溜まった水を飲んで、「真理は遠くにあるものではない。 枕元で甘く飲めた水が、起きた後に骸骨に溜まっていたことを知った時、気に障り吐きたくなった。 だが、世の中への認識は心にこそある」と悟っ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ゲンギョウ
人物別名 釋元曉
生年 617年
没年 686年
職業・経歴等

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大乘起信論元曉疏 元曉 [著] ; 谷水姜晶中翻譯註釈 谷水人山房
[1996.5]
二障義 釋元曉 [撰] ; 横超慧日, 村松法文 編著 平楽寺書店
横超慧日
1979.11
大乘起信論別記 元暁撰 皇都書林
1721(天明元年)
大乘起信論別記 元暁撰 沢田吉左衛門
[江戸末期-明治]
起信論疏 元暁撰 沢田吉左衛門
[江戸末期-明治]
兩卷無量壽經宗要 元曉撰 民族社
1988.12
判比量論 [元曉述] 神田喜一郎
1967.9
二障義 [新羅釋]元暁撰 者不明
[19--]
兩卷無量壽經宗要 元暁選 河南四郎右衞門
寶永8 [1758]
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想