西永 良成   (1944-)

西永 良成(にしなが よしなり、1944年6月11日 - )は、フランス文学者、東京外国語大学名誉教授。 専門は20世紀フランス文学を軸としたフランス現代思想研究。 富山県生まれ。 東京大学文学部卒業。 ソルボンヌ大学に留学。 2008年東京外国語大学教授を定年退職、パリ国際大学都市日本館館長。 [著書] 『評伝アルベール・カミュ』(白水社〈ふらんす双書〉, 1976年) 『サルトルの晩年』(中央公論社[中公新書], 1988年) 『ふらんす語――対話と文法』(駿河台出版社, 1995年) 『ちょっと楽しくフランス語』(大修館書店, 1997年) 『「超」フランス語入門――その美しさと愉しみ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ニシナガ ヨシナリ
人物別名 西永良成
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
カミュの言葉 : 光と愛と反抗と 西永良成著 ぷねうま舎
2018.3
『レ・ミゼラブル』の世界 西永良成 著 岩波書店
2017.3
小説の思考 西永良成 著 平凡社
2016.4
小説の技法 ミラン・クンデラ 著 ; 西永良成 訳 岩波書店
2016.5
無意味の祝祭 ミラン・クンデラ 著 ; 西永良成 訳 河出書房新社
2015.4
椿姫 デュマ・フィス [著] ; 西永良成 訳 Kadokawa
2015.6
レ・ミゼラブル ヴィクトール・ユゴー 著 ; 西永良成 訳 筑摩書房
2014.2
フランス紀行 ブノワ・デュトゥルトル 著 ; 西永良成 訳 早川書房
2014.4
日仏翻訳交流の過去と未来 西永良成, 三浦信孝, 坂井セシル 編 大修館書店
2014.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想