蜷川 譲   (1925-2014)

蜷川 譲(にながわ ゆずる、1925年3月9日 - 2014年7月9日)はフランス文学者、比較文学者、ロマン・ロラン研究家。 本籍は愛知県一宮市。 台湾基隆に生まれる。 愛知東海中学校卒。 1948年早稲田大学政経学部卒業、同文学部大学院にて現代フランス文学を専攻。 1954年渡欧、1957年帰国までパリ大学ソルボンヌにおいて学ぶ。 日本福祉大学教授、早稲田大学講師などを務めた。 1951年に兵藤正之助、金井光太郎らと日本ロマン・ロラン協会を創立。 昭和30年代からは窪村らの参加を得て、東京の新宿(初期は毎月)、水道橋労音(年3回)、五反田(年2回)、吉祥寺(晩年は年2回)で、449回にわたり...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ニナガワ ユズル
人物別名 蜷川譲

蜷川, 讓
生年 1925年
没年 2014年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ロマン・ロラン讃歌 蜷川讓 編著 こぶし書房
2013.9
パリかくし味 蜷川讓 [著] 海鳴社
2010.5
パリの宿 蜷川讓 著 廣池学園事業部
麗澤大学出版会
2002.12
敗戦直後の祝祭日 蜷川讓 著 藤原書店
1998.5
パリに死す 蜷川譲 著 藤原書店
1996.9
優しいパリ 蜷川譲 著 創樹社
1990.4
優しいパリ : 巴里の日本人 蜷川 譲【著】 創樹社
1990.4.20
愛すること・生きること ロマン・ロラン [著] ; 蜷川譲 訳編 社会思想社
1984.3
文学のディスクール 蜷川譲 著 藤森書店
1979.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想