新妻 昭夫   (1949-2010)

新妻 昭夫(にいづま あきお、1949年5月6日 - 2010年11月9日)は、日本の動物学者、恵泉女学園大学特任教授。 札幌市生まれ。 1975年北海道大学水産学部卒業、1981年京都大学大学院理学研究科博士課程中退。 1987年「ゼニガタアザラシの社会生態と繁殖戦略」で理学博士。 1997年『種の起原をもとめて』で毎日出版文化賞受賞。 その後恵泉女学園大学教授、特任教授。 専攻は動物学、科学史。 児童向けの著作、翻訳も数多い。 [著書] とっかりぽっかり 文研出版 1978.1 ダーウィン チャイルド本社 1986.9 (チャイルド絵本館) 流氷が連れてきた動物たち 日本放送出版協会 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ニイズマ アキオ
人物別名 新妻昭夫

にいづま, あきお
生年 1949年
没年 2010年
職業・経歴等 動物学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
進化論の時代 ウォーレス, ダーウィン, 新妻昭夫 [著] みすず書房
2010.3
恐竜の飼いかた教えます ロバート・マッシュ 著 ; 新妻昭夫, 山下恵子 訳 平凡社
2009.3
あなたのイヌがわかる本 ブルース・フォーグル 著 ; 奥山幸子, 山下恵子, 新妻昭夫 訳 ダイヤモンド社
2007.2
種の起源をもとめて : ウォーレスの「マレー諸島」探検 新妻昭夫 著 デジタルパブリッシングサービス
朝日新聞社
2007.1
神と科学は共存できるか? スティーヴン・ジェイ・グールド 著 ; 狩野秀之, 古谷圭一, 新妻昭夫 翻訳・解説 日経BP出版センター
日経BP社
2007.10
生物多様性という名の革命 デヴィッド・タカーチ 著 ; 狩野秀之, 新妻昭夫, 牧野俊一, 山下恵子 訳 日経BP出版センター
日経BP社
2006.3
歩きながら考える : 対話集 鶴見良行 ほか著 ; オルター・トレード・ジャパン/編集室パラグラフ 編 太田
2005.6
からだの部品事典 新妻昭夫 編著 岩波書店
2004.3
アゴヒゲアザラシ タマちゃんのナゾ 塚崎 慎一郎【著】;新妻 昭夫【監修】 山と渓谷社
2003.5.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想