直木 孝次郎   (1919-)

直木 孝次郎(なおき こうじろう、1919年1月30日 - )は、日本の歴史学者。 大阪市立大学名誉教授。 文学博士(京都大学、1969年)。 専門は日本古代史。 兵庫県神戸市生まれ。 [略歴] 1936年 兵庫県立第一神戸中学校卒業 1938年 第一高等学校文科乙類入学 1941年 第一高等学校卒業 京都帝国大学文学部史学科入学 1943年 京都帝国大学文学部史学科卒業。 土浦海軍航空隊入隊 1945年 終戦により復員。 海軍中尉 1946年 京都帝国大学特別研究生 1950年 大阪市立大学法文学部助手 1955年 大阪市立大学文学部助教授 1966年 大阪市立大学文学部教授 1981年 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナオキ コウジロウ
人物別名 直木孝次郎
生年 1919年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
白鳥になった皇子 直木孝次郎 著 吉川弘文館
2016.4
武者小路実篤とその世界 直木孝次郎 著 塙書房
2016.4
日本古代史と応神天皇 直木孝次郎 著 塙書房
2015.1
直木孝次郎歴史を語り継ぐ : わたしの戦前・戦中・戦後 直木孝次郎 著 吉川弘文館
2013.4
日本古代の氏族と天皇 直木孝次郎 著 塙書房
2011.10
白樺 : 歌集 直木孝次郎 著 集工房ノア
2010.3
伊勢神宮と古代の神々 直木孝次郎 著 吉川弘文館
2009.1
大和王権と河内王権 直木孝次郎 著 吉川弘文館
2009.2
古代国家の形成 : 雄略朝から継体・欽明朝へ 直木孝次郎 著 吉川弘文館
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想