中薗 英助   (1920-2002)

中薗 英助(なかぞの えいすけ・本名:中園英樹 男性、1920年8月27日 - 2002年4月9日)は、日本の小説家・推理作家。 福岡県出身。 [来歴・人物] 旧制八女中学校卒業。 旧満州を経て、1938年に北京へ遊学し、東亜新報記者を務めるかたわら、執筆活動を開始。 1946年に引き揚げ帰国し、1950年に『近代文学』に『烙印』を発表して以来、作家生活へ。 1981年に『闇のカーニバル』により日本推理作家協会賞受賞。 1993年に『北京飯店旧館にて』により読売文学賞受賞。 1995年に『鳥居龍蔵伝』により大佛次郎賞受賞。 2002年4月9日、肺炎により死去。 81歳没。 没前後して、著作が...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカゾノ エイスケ
人物別名 中薗英助

中園, 英樹
生年 1920年
没年 2002年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
冒険の森へ 吉行 淳之介;稲垣 足穂;小泉 八雲;城 昌幸;夢枕 獏;筒井 康隆;高城 高;都筑 道夫;中薗 英助;山本 周五郎;生島 治郎;五木 寛之【著】 集英社
2016.11
何日君再来 (ホーリイチュンツァイライ) 物語 : 歌い継がれる歌禁じられた時代 中薗英助 著 七つ森書館
2012.1
北京飯店旧館にて 中薗英助 著 講談社
2007.1
鳥居龍蔵伝 : アジアを走破した人類学者 中薗英助 著 岩波書店
2005.9
北京原人追跡 中薗英助 著 新潮社
2002.2
拉致 : 知られざる金大中事件 中薗英助 著 新潮社
2002.4
南蛮仏 中薗英助 著 新潮社
2002.6
過ぎ去らぬ時代忘れ得ぬ友 中薗英助 著 岩波書店
2002.6
榎本武揚シベリア外伝 中薗英助 著 文芸春秋
2000.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想